身近だけど奥深い!?
そんな「東京の裏山」を自転車で。


 
私たち「裏山ライドTokyo」は、主に自転車(中でもマウンテンバイク等のスポーツ用自転車)愛好家のみなさんに向けて、東京都西部の自然豊かなエリアを「自転車で遊ぶ」ためのごく小規模・少人数イベントを企画しています。 このエリア在住のMTBライダー(jinken)がガイド役として同行し、一緒に走りながらご案内いたします。
 
 
東京都ながら豊かな自然と魅力的な歴史と文化を残す武蔵五日市/檜原村エリアをフィールドとして行う自転車ライドイベント(ガイドツアー)、古道整備や古民家再生の他、さまざまな地域活動への参加、そして自転車で行くBBQ、川遊び、滝たんけん…もうお分かりの通り、私たちのご提案する「自転車遊び」はまったく 競技指向ではありません
特にマウンテンバイク(MTB)という乗り物は意識的に「ゆっくり走る」ことで、乗り手とその地域(フィールド)をつなぐ道具としても可能性を秘めていると考えています。みんなで、ゆっくり、 町(里)と山の境界に広がる豊かなエリアを走り、遊び、知り、語ること。自分たちの遊びのフィールドに愛着を持ち、自転車を通じてその地域に関わっていくこと。そこに、自転車の持つ新しい可能性があると私たちは考えています。




※私たちは、自転車の中でも特にMTB(マウンテンバイク)と呼ばれる悪路走行を楽しむ自転車の愛好家のみなさんに向けた企画を多く提案しています。
この続きで少し、このMTBをとりまく環境について私が考えていることを自己紹介代わりに書いておこうと思います…少々長いのでこちらで。


ガイドのプロフィール

ジンケン (jinken) Kenji Jinno


1978年生まれ、愛媛県出身、東京都在住。
裏山ライドTokyo / JBP (JINKEN Bicycle Products)代表。MTBライダー/iPhone動画作家。一児の父。元ストリートMTBチームTUBAGRA所属ライダー(Opener(旧名=trMOZU)とYAMADORIフレームの開発・テストを担当)。2012年、iPhoneによるセルフ撮影ライディング動画「URA-YAMA Hike 'n' Ride」シリーズを製作、月一本のペースで公開。元バイシクルメッセンジャー(東京/6年)。スポーツ自転車暦20年くらい、マウンテンバイク歴も20年くらい、トライアル暦11年くらい。
8年間の吉祥寺暮らしと2年間のあきる野暮らしを経て現在、檜原村(東京都の陸地唯一の村)在住。
 
好きな言葉:想像力。
 
HP : www.nobikenolife.com(ノーバイクノーライフドットコム)
Blog : http://jinken-blog.blogspot.com/ (更新停滞中だけど諦めていません 笑)
twitter ( jinken ) :@jinken24
twitter ( JBP ) : @JBPjapan
Flickr : http://www.flickr.com/photos/31070416@N02/
Facebook : http://www.facebook.com/kenji.jinno
Vimeo : https://vimeo.com/nobikenolife
Youtube : http://www.youtube.com/user/jinken24