【モニター参加無料】
2017/12/18(月)秋川流域ジオ×忍者モニターツアー

〜秋川渓谷の忍者の里「養沢」でライトな忍者修行をしよう〜

参加費:無料  ※モニターツアーのため参加費なし!
(ツアー後の意見交換会へのご参加とアンケート記入にご協力ください)
※定員7名!

忍者装束、昼食付の無料モニターツアーです。

秋川流域ジオパーク推進会議 主催の忍者ガイドツアー(モニターツアー)です。
JR武蔵五日市駅から、秋川をさかのぼるように北西へ進んだ秋川の支流である養沢川沿いの養沢センターに移動します。(スタート地点までは送迎車で移動します)。
すでに、ここは秩父多摩甲斐国立公園内。
大岳山、御岳山を源にする秋川渓谷の奥座敷、養沢川沿いに存在する鍾乳洞や滝といった、自然と大地のパワーを感じられるスポットを巡る忍者修行体験ツアーです。
モニターツアーのため、忍者装束(上衣)のレンタル、昼食も含めて無料です。
秋川流域の面白さを体感的に楽しめます!
 

午前中は山の中の施設内で忍者修行体験!!

なぜ東京の山奥に忍者がいるのか!?
この地域と戦国時代に活躍した忍者たちの関連について解説します。
また忍者が実際に利用していた道具類の説明を受けた後、実際に剣術等の稽古を体験します。

秋川流域の食材を使った特製の忍者弁当付き!

ランチには、このモニターツアー限定で地元食材を使用した「五日市壱番館特製忍者弁当」をご提供します。
周辺は自然豊かな山深い地域、この地域に移り住んで、忍者として活動している甚川さんの移住にまつわるお話や国立公園内の自然豊かな場所での生活についての話を聴きながら昼食をとります。
 

秋川の支流にある鍾乳洞探検から山麓にある大滝へ

午後は野外に出て、都の天然記念物「大岳鍾乳洞」で地底探検、奥多摩三山の一つである大岳山麓にある「大滝」への忍者ウォークなど、冬の渓谷の新しい楽しみ方をご紹介します。自然が作りあげたアートである鍾乳洞の謎と森の中の歩き方を忍者ガイド指導の下実践します。
最後は、武蔵五日市駅前の東京裏山ベースへ。
モニターツアーについてのアンケートにご記入いただき、今後のツアーについての意見交換を行いますのでご協力ください。地域の食材を利用した食品の試食もあります。
お疲れ様でした!

ガイドよりひとこと

こんにちは!ガイドを担当させていただきます甚川です。
ご存じでしたか?秋川流域は、中世には「風魔」という忍者が活躍していた場所です。「武蔵の國」と「甲斐の國」の国境に位置するこの辺りは、互いの勢力の状況を探る拠点となっていました。しかし実は、現代からすると「忍者」と云われる人たちは、特別な人たちではありません。身近にある地形や植生を上手く使い、自然と共存する術をもった市井の人でした。この辺りの詳しいお話は、当日参加してのお楽しみ。
今回は、リアルな「忍びの里」であるこの地域で修行の一部を体験しながら、日本人が育んできた文化とはどのようなモノなのか?を少しでも感じて頂ければと思います。
修行と言っても、特別な体力や技術が必要なものではなく、どなたでも楽しんで頂けるレベルで行います。ただ、鍾乳洞や滝を見に行くときには、少し足場の悪い登山道などを歩きます。履物と防寒対策は忘れずにご参加下さい。
お会いできることを楽しみにしております!


ガイドの紹介

甚川 浩志

野人流忍術主宰( https://www.yajin-ninja.jp/ )
かながわ西観光コンベンションビューロー専任忍者
大震災を経験して社会構造の大きな転換を予期、都内西部の山里(あきる野市養沢)に移り住んで忍者になり、「野人流忍術(野忍)」を立ち上げる。幼稚園や自治体、企業から、研修の一環として「忍術修行プログラム」などが採用されている。
 
著書『職業は忍者』新評論 2017
 

集合場所(JR武蔵五日市駅前交差点 東京裏山ベース)

車でお越しの方へ

JR武蔵五日市駅に向かって右側すぐに120台収容のコインパーキング(Times)があり、1日最大600円で駐車可能ですのでご利用下さい。もしくは、駅前交差点の南側にも台数は14台と多くないですが三井のリパーク(一日最大500円)もあります。

 

 

電車でお越しの方へ

JR武蔵五日市駅の改札(ひとつです)を出て階段をロータリーに下りて正面、横断歩道を渡ったところが集合場所「東京裏山ベース」です。


外観や入り口の様子


【参加お申し込み】

2017/12/18(月)秋川流域ジオ×忍者モニターツアー 〜秋川渓谷の忍者の里「養沢」でライトな忍者修行をしよう〜

 [平成29年度秩父多摩甲斐国立公園秋川流域ジオパークと連携した保全活用推進業務]
 
参加費:無料
 
※↓購入数量=参加人数と読み替えて入力し「参加申し込みする」をクリックしてください。


 

 
タイムスケジュール:(所要時間約7時間半)
朝10:00 JR武蔵五日市駅前「東京裏山ベース」集合→送迎車であきる野市養沢地区へ→養沢センターにて忍術修行→忍者弁当→大岳鍾乳洞→(忍者ウォーク)→大滝→16:00 送迎車で東京裏山ベースに戻る→アンケート記入・意見交換会→17:30 解散

 

※持ち物:運動に適した服装(忍者着は上衣のみレンタルいたします)、防寒着、保険証、楽しむ気持ち。