2018/11/17(土)檜原村のパワースポット「神戸岩」に行こう!
電動アシスト自転車サイクリング&村カフェ
森のハンモック体験付き!

檜原村の絶景を電動アシスト自転車で!


東京の村・檜原村(ひのはらむら)を電動アシスト自転車でサイクリング!
坂道も体力に関わらずらくらく楽しめるガイド付きサイクリングツアー&村のグルメと森のハンモック体験つきのとっておきツアーです。
(ゆっくり進行、 体力不問、ママチャリに乗れればOKです)
今回は甲州古道としてかつて多くの人や物資が行き交った浅間尾根の出口である時坂集落と峠からの眺望を楽しんだあと、さらに檜原村のパワースポットとしてイチ押しの絶景が楽しめる「神戸岩」を目指します!
「ここが東京!?」と思わず声を上げてしまう風景と、渓谷の水音と風の音を楽しめます。
都心方面を見通す眺望、山の上の集落が一望できるスポット、森の中を抜けて走る曲がりくねった道、そして爽快な下り・・・ そして、しんとした谷間の道を進むと現れる、思わず息を飲む巨岩とその間を流れ下る圧倒的な渓谷美。
自転車ならではのテンポと行動範囲で、檜原村のオイシイところをつないで見られます。

神様の領域への入り口、神戸岩。


午前中のハイライトはここ、神戸岩(かのといわ)。
山岳信仰の対象である大岳山のふもとにあり、神域への入り口とも言える場所で巨大な一枚岩がまるで扉のように裂けてその中を渓谷が流れ通っています。
ここは、神様の通り道。
その間を鎖を伝って歩いて抜けると、まるで自分が生まれ変わったような気持ちに。
小さい滝が連続する渓谷の中で深呼吸。
日頃の小さなストレスなんて、どこかへ消えてしまいます。

ランチは村の本格カフェ「ヒノハラテラス」にて


山の眺望と渓谷と神戸岩の風景を楽しんだ後は、、、
そろそろお腹が空きますね。
檜原村の食材を使った美味しいランチを、今話題の村のカフェ「ヒノハラテラス」で。
大人気の「山ごはん定食」をいただきます(参加費に含まれます)。
雑穀米、メインのお料理、三種のデリ、ヨーグルトorサラダ、ドリンクまでセット。
テラスの向こうからは川のせせらぎが聞こえてきます。

(※状況によってメニューは変更の可能性がございますのであらかじめご了承ください)

午後はのんびり絶景&木漏れ日ハンモック。


さらに、特別な体験が続きます。
午後はプチハイキング&明るい村の雑木林でのんびりハンモック体験。
絶景のハンモックスポットに到着したら、自分で丁度良い立木を2本選んで、ハンモックをかけます。
ENOのハンモックは座り心地・寝心地も最高で、ストラップも操作しやすく張るのは簡単(レクチャーします)。

で、こうなります。あとはのんびり。


ハンモックの上で思い思い自由にまったり過ごしていただけますので、
・おやつ
・本
・防寒具
・双眼鏡
・カメラ・・・・などなど
ハンモックタイムを好きに過ごせる小道具をぜひご自由にお持ちください。

終了後は滝見物などご自由にどうぞ


15:30頃には、本プログラム自体は終了・解散予定です。
午後はそのまま帰るもよし、もしくは、すぐ近くの日本の滝100選(東京都唯一)「払沢の滝」を見に行ったり(オススメです)、名物の檜原とうふ「ちとせや」さんのドーナツや豆乳で買い食いしたり(めちゃうまです)、武蔵五日市駅に戻るバスの時間をみながらご自由にお過ごしいただけます。
15:58もしくは16:47発の武蔵五日市駅行バスあり)

ガイドよりひとこと

こんにちは!ガイドのジンケンです。坂の多い檜原村ですが、その坂道を楽しいアクティビティ(体力は不要)に変えてしまう、電動アシスト自転車を使ったツアーです。かるくペダルを回すだけで坂道をぐいぐい登って行く体験それ自体も楽しい上に、私が檜原村でいちばんオススメしたい場所と言っても過言ではない「神戸岩」を訪れて、昼は話題の村のカフェでぜいたくなランチ。午後はゆったりまったり、ハンモックの上で過ごす・・・この季節の檜原村で考えられる最高のアクティビティと森の癒しを組み合わせたとっておきのツアーになっています。午後のハンモック体験もきっと記憶に残る時間になりますよ。森の中でハンモックに横になってボーッとしているだけでも最高に気持ち良いんです。檜原村で、お待ちしています!(jinken)
※ガイドのプロフィールは こちら
 
Special thanks to  ENOハンモック

集合:檜原村エコツアーインフォメーションセンター
(=払沢の滝入り口「レストラン四季の里」横)9:30

住所:檜原村5493 最寄りバス停:「払沢の滝入口」
広域地図:こちら
周辺地図:こちら

自家用車・自転車等でお越しの方へ

払沢の滝 村営駐車場(無料)に車を停めて、レストラン四季の里の入り口横、「檜原村エコツアーインフォメーションセンター」に9:30までにお越し下さい。

 

電車でお越しの方へ

(土日休日)
JR新宿駅から7:44発(立川駅8:11)のホリデー快速武蔵五日市行きにご乗車ください。
(途中拝島駅で奥多摩行きと切り離されるので、前4両の武蔵五日市行きに乗車していることをご確認ください)
→乗り換えなしで終点の武蔵五日市駅に8:48に到着します。
→駅前のロータリーから西東京バス「9:00発 数馬行」にご乗車ください。
→9:20に「本宿(もとしゅく)役場前」バス停で下車。
→バス停から進行方向T字路を右へ(払沢の滝方面)徒歩5-6分、お豆腐屋さんの脇の坂道を徒歩2分で左側にレストラン四季の里があり、その入り口横のエコツアーインフォメーションセンターが集合場所です。
(ご不明な点があればガイド携帯090-6115-6524まで)

 

【参加お申し込み】

2018/11/17(土)
檜原村のパワースポット「神戸岩」に行こう!
電動アシスト自転車サイクリング&村カフェ
森のハンモック体験付き!

 
※保険代・ガイド料・電動アシストレンタサイクル使用料・レンタルヘルメット・昼食込み。
※最少催行人数3名、定員7名です。
※18歳未満は保護者の同伴が必要です。
※前日18時の時点で当日の現地天気予報によって、ガイドの判断で不適と判断した場合は中止となる場合があります。
 
※お申し込み後のキャンセルについて:お客様都合でのキャンセルの場合、2週間前までは30%、2週間前〜3日前までは半額、2日前〜当日は全額のキャンセル料がかかります。(詳しくはこちら
 
※↓購入数量=参加人数と読み替えて入力し「参加申し込みする」をクリックしてください。


参加費: 11,000円/人

※現地集合・現地解散、参加費は現地払いです(現金のみ)。
 

タイムスケジュール:

9:30 払沢の滝入り口のレストラン「四季の里」横のエコツーリズムインフォメーションセンターで集合・受付
9:40〜電動アシスト自転車の乗車説明など
9:45〜サイクリングに出発!(休憩、寄り道しながら東京の村の風景を楽しめるサイクリングです)
12:00 パワースポット「神戸岩」ガイドウォーク
12:30〜13:30 村カフェ「ヒノハラテラス」にてランチ
14:00〜15:15 プチトレッキング&雑木林の丘の上で絶景木漏れ日ハンモックタイム
15:30 ツアー終了、お疲れ様でした。

※終了後はそのまま帰るもよし、もしくは、近くの名勝「払沢の滝」を見に行ったり、名物の檜原とうふ「ちとせや」さんのドーナツや豆乳、お豆腐などを買ったり、五日市駅に戻るバスの時間をみながらご自由にお過ごしいただけます。
(15:48に払沢の滝入り口バス停から、もしくは16:40に本宿役場前バス停から、「武蔵五日市駅」行のバスに乗車でお帰りいただけます)


お持ちいただくもの:

服装:動きやすく暖かい服装、手袋(風が冷たいです)、スニーカーなど歩きやすい靴、ハンモックの上で過ごす時間を楽しむための小道具=本、カメラなど。

※電動アシスト自転車は楽すぎて、動いていても身体がそんなに温まりませんので、しっかり防寒対策をした暖かな服装でお越しになることをお勧めいたします。