2019/08/06(火)
"渓谷どんぶらこ" in 檜原村

大きなトラックチューブで川下り&ドボン!夏満喫の期間限定エコツアーです

1020resized2018-07-23_13.39.51.jpg 1020resizeddscf0242.jpg 1020resizeddombratomokun_20190629104707144.jpg 1020resized2018-07-21_16.20.35.jpg 1020resizedimg_3996.jpg 1020resized2018-08-01_11.42.48_20190629104706641.jpg 1020resized2018-07-21_13.46.44-1-3.jpg 1020resized2018-08-05_10.40.42_20190629104707403.jpg

▶大人気企画が今年も開催!東京の村の清流を、全身で満喫!

東京都の村・檜原村で川遊び満喫企画!

「東京の村」檜原村、秋川の渓谷美を身体全体で堪能できる夏の大人気企画が今年も開催!
今は貴重なトラックの巨大チューブで渓谷川下り&ドボン。
午前ツアーor午後ツアーが選べます。
 
※集合場所は東京裏山ベースではなく、JR武蔵五日市駅から路線バス利用で檜原村の現地集合・解散です(現地に更衣室などございます)
 
平日午前ツアー:檜原村現地10:20集合
武蔵五日市駅を10:00に出るバス(藤倉行き)乗車→現地(鬼切バス停)に10:18到着・集合、ツアー終了は14:00(現地解散で武蔵五日市駅行きのバス乗車、もしくはそのまま周辺の払沢の滝など檜原村観光をしてから帰る余裕もあります)
 
平日午後ツアー:檜原村現地12:25集合
武蔵五日市駅を12:03に出るバス(数馬行き)乗車→現地(鬼切バス停)に12:21到着・集合、ツアー終了は16:50(現地解散で武蔵五日市駅行きのバス乗車)。午前中に余裕があるのでゆっくり家を出てもOK、夕方まで涼しい檜原村でのんびりできます。
 

東京の清流・秋川の上流部で夏を満喫!


中学生以上、どなたでもご参加いただけます。
午前の回は終了後に余裕があるので払沢の滝など、檜原村内の他のスポットにも行けます。
午後の回は家をゆっくり出ても間に合うスケジュールです。
現地集合ですが乗車する電車・バスの時刻を このページ下にまとめてありますので、乗り間違えなければ問題なく檜原村までたどり着けますよ。
ここも、東京都です!(秩父多摩甲斐国立公園内)
東京の懐の深さ、半端ない!

トラックチューブを抱えていざ渓谷へ!

今では貴重な、トラックの大きなチューブで川下り。
かつて村の子ども達の定番だった夏遊びを再現したツアーです。
童心に返っておもいきり遊びましょう!
(ヘルメットとライフジャケットのレンタル付きです)

大きなチューブにスッポリはまってどんぶらこ


まさに、川の流れに身をまかせ・・・
流れの向くまま、気の向くまま、
ゆらゆら、まったり(時々ドキドキ)、流れます。
時々、岩にひっかかったり、回ったり。
笑いが止まりません。

ダムのない清流・秋川の渓谷美


秋川の水は本当に綺麗で、透き通った美しさ。
夏でも渓谷の底は涼しく、心地いい風が吹き抜けます。
東京とは思えない秘境中の秘境、谷間から見上げる世界は、きっと忘れられない印象に残ることでしょう。
(ちなみにガイドは現地近くに在住です・・・移住相談もお受けします笑)

ニッポンの夏、ドボンの夏。


渓流下りの途中、秘密のスポットで止まって、ダイブ&ドボンも可能です。
水しぶきをあげて飛び込んだら、都会の夏の暑さの記憶も日頃のストレスも、全部吹き飛びます!
童心に返って、大人の渓谷大冒険!
 
 
 
 
 
 

徒歩では行けない特別な場所へ


清流・秋川の渓谷美を、涼しい谷底から堪能。
こんな谷間も流れていきます。
道からは見えない、南北秋川の合流点のまさに「その場所」にも行けます。
歩いては行けない、ガイドおすすめの特別なスポット。
ここが東京とは信じられない! 

こんな写真が撮れます


ザーっと流れるちょっとスリリングな瞬間もあり、ゆっくりまったり漂う時間もあり。
防水のカメラをお持ちなら、水面を漂いながらこんな写真が撮れます。
ザ・インスタ映え!?
(カメラは防水のもので首から下げるなど落下注意でお願いいたします)

檜原村の名産 じゃがいもの試食付き!


檜原村の名産といえば、じゃがいも。
水はけの良い斜面畑で作られる檜原村のじゃがいも(通称「ひのじゃが」)はとっても美味!なんですが、市場での流通量が少なくてなかなか町では買えません。
今イベントでは特別に、現地近くの畑で取れた新じゃがを生産者さんから直接譲っていただいて、どんぶらこ後に 茹でたてのじゃがいもをたっぷり試食していただけます!
※食べるじゃがいもがとれた畑の真下をどんぶらこで通るという究極の地産地消です(笑)
 
バター、マヨネーズ、味噌、そして隣町の醤油蔵で作られた超美味しいお醤油「キッコーゴ醤油」など、いろいろつけてたっぷり食べてください!
そのへんのスーパーのじゃがいもでは満足できない舌になっても、責任は取れません(笑)


 

※お申し込み後のキャンセルについて:お客様都合でのキャンセルの場合、2週間前までは30%、2週間前〜3日前までは半額、2日前〜当日は全額のキャンセル料がかかります。

 

※アウトドアでのガイドツアーです。
事故防止のため、水分補給や安全管理上の注意点など、ツアー中はガイドの指示に従っていただきます。
その他一般的な注意事項についてはこちらをご確認ください。

 

【参加お申し込み】

2019/08/06(火)
トラックチューブで渓谷どんぶらこ in 檜原村

 
※保険代・ガイド料・ライフジャケット&ヘルメットレンタル料・じゃがいもたっぷり試食「ポテトラッシュ」込。
※各回、最少催行人数4名です。
※18歳未満は保護者の同伴が必要です。
※雨天決行ですが、前日18時の時点で当日の現地天気予報と川の状況によって、ガイドの判断で不適と判断した場合は中止となる場合があります。
 
※↓購入数量=参加人数と読み替えて入力し「参加申し込みする」をクリックしてください。


平日午前ツアー(10:20現地集合)

参加費: 9,000円→平日割引  8,000円/人(中学生以上)
※現地集合・現地解散、参加費は現地払いです(現金のみ)。

___________________

平日午後ツアー(12:25現地集合)

参加費: 9,000円→平日割引  8,000円/人(中学生以上)
※現地集合・現地解散、参加費は現地払いです(現金のみ)。

 
 

集合場所(東京都西多摩郡檜原村下元郷44 Cafe御根家)

 
▶︎車でお越しの方へ(事前にご連絡ください)

カーナビ入力:東京都西多摩郡檜原村下元郷44
JR武蔵五日市駅から檜原街道を西へ約7kmほど行ったところの右側に濃い緑色のキャンピングトレイラーが見えたら、その敷地内の民家カフェ「御根家」さんの駐車場に止めてください(駐車料金が1000円かかります)。

 

▶︎電車・バスでお越しの方へ

JR武蔵五日市駅の改札(ひとつです)を出て左のロータリーから西東京バスに乗車「鬼切(おにきり)バス停」で下車してください。
時刻表は以下をご参照ください。

平日午前の部:現地集合:新宿から来る場合の参考ダイヤ

JRで立川から9:08武蔵五日市行→9:39 JR武蔵五日市駅着→10:00藤倉行きバス乗車→10:18鬼切バス停着(集合場所は目の前です)
※ちなみに、帰りはこちらを参考にしてください(すぐに帰らずに檜原村内を観光したり温泉に寄ったりも可能です)。
平日午後の部:現地集合:新宿から来る場合の参考ダイヤ

JRで立川から青梅線で拝島駅で乗り換え、11:40 武蔵五日市行→11:57 JR武蔵五日市駅着→12:03数馬行きバス乗車→12:21鬼切バス停着(集合場所は目の前です)
※ちなみに、帰りはこちらを参考にしてください。

 

持ち物

 ・濡れてもよい靴(水はけの良いスニーカーや、かかとが浮かないアウトドアサンダルもしくはウォーターシューズを推奨)
・化繊のTシャツ・ラッシュガードなど(コットンのTシャツなどはNG)
・お尻の隠れる水着など(水中の隠れ岩でお尻をぶつける可能性がありますのでセクシーすぎる水着は推奨しません)
・タオルなど
・着替え(更衣室あります)
・ジップロックなど携行品の防水対策
・健康保険証
・水筒(ペットボトルなど、水分補給用)
・楽しむ気持ち(重要・・・忘れたら家に取りに帰ってもらいます)
 
※防水のカメラやスマートフォンなどお持ちになる場合はストラップで首から下げるなど落下防止の工夫を各自お願いします(川底に沈んだら見つからない可能性が大です)。
※メガネの方も念のためストラップを装着するなど、落下防止の工夫をお願いします(川底に沈んだら・・・)