2019/08/23(金)
電動アシスト自転車で行く滝巡り&ドボンツアー in 檜原村

2019年夏の新企画!

夏を満喫、これ以上ない夏休み感とインスタ映え!?
自分史上最高の夏休みを更新できるツアーです!
 
東京の村・檜原村は、滝の村です。
村中のあちこちに、個性豊かな滝が流れ落ちていて、ひとつ見に行くだけでも心が洗われます。
 
でも、せっかく檜原村に来たんですから、いくつもみたいですよね。
そこで「滝巡り」・・・魅力的な響き!
 
しかし!・・・言うは易し、行うは難し。
バスの本数が少なく、駐車場も少なく、そしてひとつひとつの滝への行き方が複雑だったりして、ちょっと地図を見て巡ろうとしても、なかなか難しかったのです・・・今までは。
 
このツアーは、昨年から始まった檜原村の電動アシストのレンタル「ひのはらいどレンタサイクル」を使って、坂の多い滝への道も楽々、そしてガイド付き・昼食付きで、1日でできるだけたくさんの滝に行けるツアーです!
 
しかも!
 
夏限定、滝に行くたびにドボン!して記念撮影!
ぜひ、水着持参で来てくださいね!

 

 

移動は秘密道具「電動アシスト自転車」


ブルーの爽やかなデザイン!
どなたでも乗りやすい設計の電動アシスト自転車をご用意しています。
(中学生以上で、かつ身長が149cm以上の方ならご参加可能です)
※18歳未満の方は保護者の同伴が必要です
 
檜原村は山がちで(面積の9割以上が山林)、ちょっとした移動でも坂道があり、自転車で巡るには、相当の体力が必要・・・そこで、電動アシスト自転車が活躍します!
 
スピードを出さずに軽くクルクルと脚を回せばあら不思議。
 
体力不問、本当に楽々と坂を登っていきます。
 
徒歩では行けない距離を電動アシスト自転車の機動力でつないで楽しめます。
檜原村の滝巡り新時代の到来です!
 
今回のツアーにはこのひみつ道具「電動アシスト自転車」のレンタル(通常3000円)も込みになっていて、お得です!
 

清流・秋川にドボン!


滝に行くたびに、水に浸かります。
レッツドボン!
夏の暑さを吹き飛ばしましょう〜!

買い食い最高!卯の花ドーナツ


途中、檜原村の超有名店「檜原とうふ ちとせ屋」さんの卯の花ドーナツ(と、冷たい絶品豆乳や豆腐ミルクソフトもあります)を買い食い!
 
檜原村に来たらこれを食べずには帰れませんよね〜!
 
テイクアウトして次の滝の下で食べるのも良し。

滝と渓谷を巡る、檜原村史上最高のドボンツアーです


自転車で移動してドボン!
 
滝を見てドボン!
 
また移動してドボン!!
 
夏しかできない、檜原村でしかできない、特別なスポットとルートで、檜原村在住のガイド(ジンケン)が皆様をご案内いたします!

パワースポット「神戸岩」も!


途中、ガイドが一押しするスポット「神戸岩」にも行きます!
 
巨大な岩を削りながら流れる峡谷の美しさに息を飲みます。
ここが東京とは信じられない、絶景。
 
ここでも、岩の間を落ちる滝(チョックストーン滝の一種、名前はないです)で、滝に打たれることができます。

ランチは渓谷の清流に脚をつけながら・・・


参加費には檜原村の名店・たちばな家さんにお願いするテイクアウトランチ(カツ丼の予定)が含まれています。
これをすぐそばに流れる秋川のガイドオススメのスポットで、涼しい渓谷の流れに脚をつけながらいただきます。
 
涼しいを通り越して、川の流れと美しい風景に、身体ごと溶けちゃいそうになりますよ笑
 
 
 
檜原村ならではの贅沢なランチタイムを終えたら、午後も滝巡りは続きます。

ラストは日本の滝百選「払沢の滝」。


朝から滝を巡り巡って(5〜6滝制覇を目指します)、ラストは!
 
東京都で唯一、日本の滝百選にも選ばれている払沢の滝(ほっさわのたき)。
 
滝壺ギリギリまで寄って風に舞い上がる水しぶきを身体で感じられます。
 
マイナスイオンというのがあるのだとしたら、この滝にはそれが充満している感じがします。
 
ーーーーーー
 
これだけ滝を巡っても、檜原村にはさらに、まだまだ奥にたくさんの滝があります。
ぜひ、続きはご自身で!
ひのはらいどレンタサイクル(ヒノハラヴィレッジ E-サイクリング)で、奥の滝にも挑戦してみてください。

photo by Yukiko Soda

ガイドは裏山ベースのジンケンです

・東京裏山ベース代表
・秋川渓谷/檜原村エコツアーガイド
・元自転車メッセンジャー
 
ガイドから一言:

こんにちは、ジンケンです。
ついに実現!
檜原村で滝巡り&ドボンしまくるスペシャルなツアーです。
僕が大好きな秋川の上流部、檜原村は滝だらけ。
徒歩でそれぞれが離れているし、バスは本数が少ないし、ということで、今まではなかなか難しかった「滝巡り」ですが、
電動アシスト自転車のレンタルがスタートしたおかげでこうして楽しくご案内できるようになりました!
しかも、夏はドボンが最高に気持ちいい、滝巡りにはある意味で最高の季節です。
ガイドなしではちょっと行けない滝や、最高に気持ちいい渓谷ピクニックスポットにもご案内しますよ。
サンダルと水着持参で、一緒に最高の夏休みをやりましょう!
お待ちしています〜!
 

集合:檜原村エコツアーインフォメーションセンター
(=払沢の滝入り口「レストラン四季の里」横)9:30

住所:檜原村5493 最寄りバス停:「払沢の滝入口」
広域地図:こちら
周辺地図:こちら

自家用車・自転車等でお越しの方へ

払沢の滝 村営駐車場(無料)に車を停めて、レストラン四季の里の入り口横、「檜原村エコツアーインフォメーションセンター」に9:30までにお越し下さい。

 

電車でお越しの方へ

(平日)
JR立川駅から8:25発の武蔵五日市行きにご乗車ください。
→立川から乗り換えなしで終点の武蔵五日市駅に8:54に到着します。
→駅前のロータリーから西東京バス「9:00発 数馬行」にご乗車ください。
→9:22に「払沢(ほっさわ)の滝入口バス停で下車。
→お豆腐屋さんの脇の坂道を徒歩2分で左側にレストラン四季の里があり、その入口にエコツアーインフォメーションセンターがあります。

 

 



 

※お申し込み後のキャンセルについて:お客様都合でのキャンセルの場合、1か月前までは0%、2週間前までは30%、2週間前〜3日前までは半額、2日前〜当日は全額のキャンセル料がかかります。

【参加お申し込み】

2019/08/23(金)電動アシスト自転車で行く滝巡り&ドボンツアー in 檜原村

  参加費:8,000円/人

※↓購入数量=参加人数と読み替えて入力し「参加申し込みする」をクリックしてください。

 

※保険代・電動アシスト自転車とヘルメットのレンタル・昼食(お弁当)代込み
 
参加資格:
・中学生以上で、かつ身長が149cm以上の方。
(18歳未満の方は保護者の同伴が必要です)
・ガイドの指示に従うことができる方。
・事前に必ずこちらをお読みください。
(ツアー開始時に同内容の誓約書にご署名いただきます)
 
 


 
【タイムスケジュール】:
朝9:30 檜原村(エコツアーインフォメーションセンター)集合
→滝巡り・ドボン・買い食い・渓谷ランチしながらのサイクリング→16:00頃 払沢の滝→17:00 解散(払沢の滝入口バス停から17:07 武蔵五日市駅行きバスあり)
  
【持ち物】:歩きやすい靴(山道を歩かないと到達できない滝もあります)、水着(着たまま自転車OK)、かかとが固定される歩きやすいサンダルor濡れてもいいスニーカー(ビーチサンダルは岩場で危険なのでNG)、タオル・着替え(集合場所で荷物のお預かり可能です)、水筒(ペットボトルなど)、小銭(お茶・買い食いなど必要です)、雨具(必要に応じて・・・小雨決行です)楽しむ気持ち。
 
※小雨決行、荒天中止(前日18時判断)、最低催行人数3名、定員8名。
※その他ご参加にあたってのご注意:こちらをご覧ください。