〈秋川渓谷〉東京の滝と鍾乳洞探検ツアー

▶公共交通機関と徒歩でめぐる地域観光プライベートガイドツアーです。
東京裏山ベース集合、東京都の「村」檜原村へ!
秋川渓谷屈指のスポット、大地と渓谷の力強さを感じることのできる行程で地元ガイドがご案内します。

ガイド料:7,000円/人 (保険代込み)

※最少催行人数3名 ※定員10名まで 
昼食代・交通費・鍾乳洞入場料・温泉入浴代など別途かかります(ご希望に合わせてアレンジいたします お問合わせ下さい)

荘厳さと力強さの「神戸岩」


裏山ベースを出発して最初に向かうのは、東京都の「村」檜原村(ひのはらむら)。
数多くの滝や渓谷美を誇る村の景勝地から、選りすぐりのスポットにご案内します。
まずは、天然記念物「神戸岩」(かのといわ)。
古くから山岳信仰の対象であった大岳山への入口に位置し、神の戸という語源をもつ神戸(かのと)にある巨大な一枚岩を浸食して水が流れ抜けていく景色は一度見ると忘れられない印象を残します。
しかも、この岩の間を鎖につかまりながら歩いて抜けることができます!

迫力の落差と美しさ、払沢の滝。

次に向かうのは、名勝「払沢の滝」。
檜原村で最も有名な滝で、 東京都の数ある滝の中で唯一「日本の滝百選」にも選ばれています。
厳冬期には凍結する(!)ことでも有名。
滝壺ギリギリまで寄ることもできて、落ちる水が巻き上げる風を浴びていると、日頃のストレスが洗い流されるようです。

森の中の木工お土産屋さんにも立ち寄ります。


滝の近くにたたずむ「森のささやき」。
檜原村の旧郵便庁舎を森の中に移築した建物で、手作りの木工作品が販売されています。
お土産にちょうどいいですね。

地元食材をふんだんに使ったランチ


滝を見た後は、近くの地元のレストランへ。
地元食材をふんだんに使ったイタリアン(定休日等の場合には和食)を堪能します。
緑豊かな檜原村で、美味しい食事と風景を楽しみながら、しばしまったり。
※昼食代(1,100円程度)は別途かかります

東京の秘境「大岳鍾乳洞」で地下探検。


最後に向かうのは都天然記念物「大岳鍾乳洞」探検!
※鍾乳洞入場料600円は別途かかります。
 
狭い入口をくぐるように進むと、奥には思いがけず広い空間が!
ヘルメットをかぶって一歩一歩、これはまさに地下探検!
東京の奥深さと面白さが凝縮された「滝&鍾乳洞探検」。
ご参加お待ちしています。
 
 

【ご予算・スケジュール】 

参考ご予算: 7,000円×人数

(3名〜7名の場合)
※ガイド料・保険代込み。
※土日祝日は休日開催加算(2,000円×人数)がかかります。
 
※内容はご希望に合わせてアレンジ可能です。
※交通費(実費)、昼食代(実費)、鍾乳洞入場料600円、温泉入浴料900円などは別途かかります。
 
ご希望の日程をお聞かせ下さい
→開催リクエスト・お問い合わせはこちらから。
 
持ち物:動きやすい服装、歩きやすい靴(スニーカーなど)、雨天時は傘や雨具など、そして楽しむ気持ち。
 
 
タイムスケジュール(例):

10:00 JR武蔵五日市駅前交差点向かい「東京裏山ベース」集合
10:40 神戸岩(かのといわ)
11:30 日本の滝100選「払沢の滝」
12:30 昼食(ひのはらイタリアンor 四季の里)
13:30 お豆腐屋さんの絶品ドーナツ&豆乳(ソフトクリームも)
15:00 大岳鍾乳洞
17:00 東京裏山ベースに戻る 

集合場所(JR武蔵五日市駅前交差点 東京裏山ベース)

車でお越しの方へ

JR武蔵五日市駅に向かって右側すぐに120台収容のコインパーキング(Times)があり、1日最大600円で駐車可能ですのでご利用下さい。もしくは、駅前交差点の南側にも台数は7台と少ないですが三井のリパーク(一日最大500円)もあります。

 

 

電車でお越しの方へ

JR武蔵五日市駅の改札(ひとつです)を出て階段をロータリーに下りて正面、横断歩道を渡ったところが集合場所「東京裏山ベース」です。


外観や入り口の様子